海神会 神戸大学海事科学部同窓会


HOME > 同窓会について > 海事科学部同窓会の設立について

海事科学部同窓会の設立について


 国立大学法人化により、神戸商船大学は、平成15年10月1日より神戸大学と統合し、神戸大学海事科学部としてスタート致しました。
従来より、神戸商船大学には“海洋会”“白鴎会”等の各種団体は有るものの、独立した同窓会組織はなく、強いて挙げれば
毎年5月の開学祭に行なわれる深江同窓懇親会が何かと同窓会的な彩色を帯びていたかと思われます。
 一方、神戸大学における経済学部・工学部をはじめとした10学部には固有の同窓会組織があり、かつ各学部同窓会を統括する「学友会」があります。
当初は“海洋会”若しくは“同神戸支部”が海事科学部の同窓会に成れないかを「学友会」に打診しましたが、
他大学の卒業生と混在する会は認められないとの結論に達し、早急に新同窓会設立を余儀なくされました。

 そこで、平成15年に“同窓会設立実行委員会”を立ち上げ、同窓会設立総会の開催を、神戸高等商船学校、神戸商船大学卒業生に対し
呼びかけたところ、実に約1200件もの応答があった上、約200名の出席者が得られた。
設立総会では、主に会則(案)の審議が行われ、満場一致の盛大な拍手のもと、平成16年2月28日、神戸大学海事科学部同窓会が正式に誕生することになりました。