海神会 神戸大学海事科学部同窓会


30周年記念クラス会開催報告  



                             平成17年9月26日
                        神船大二十期クラス幹事: 池田 隆宏


 今般下記のように、神戸商船大学二十期生卒業50周年記念クラス会を
開催しましたので、ご報告します。

                       記

1.開催日時: 平成17年9月17日(土)~18日(日)
2.場所   : みのたにグリーンスポーツホテル
         (集合場所: 神戸大学・深江キャンパス)
3.出席者  :  航海科  31名
           機関科  21名
           総 計  52名
4.記念行事等
   イ) 卒業以来始めての20期NE合同の同窓会であり、30年ぶりとあって、大学を
    集合場所とした。 集合時間 14:30としたものの、30分前、15分前、5分前の
    精神よろしく、14:00過ぎにはすでに沢山の同窓生が集まり、点呼は古き姿を
    思い浮かべながら一人ひとり行い、久保先生の案内のもと、昨年海事資料館
    から格上げされた海事博物館を見学。 その後、三々五々学内を散策し、車に
    分乗して宿泊先の「みのたにグリーンスポーツホテル」へ。
      この集合に先立ち、自主行動で卒業以来の白鴎寮へ足を運び、寮内散策、
    施設見学を行い、あるいは時代の流れを感じ、あるいは神戸大学との統合を実感
    したという諸君もありました。
   ロ) 18:30より懇親会; 
      この日の為にアメリカから帰国したN後神君と旧商船大学同窓会設立の立役者
    E安井君との発声で再会を祝し“乾杯”。  そしてN富吉君、E大庭君が進行役で
    メインイベント「当てて、しゃべろうの福引抽選会」を行い、30年ぶりの再会に各自
    の思い出話に花を咲かせ、E宮脇君の「あかんは、あかんで」と、"自己紹介”が
    飛び出し、宴も大いに盛り上がり、同じ釜の飯を食った連中、5年後10年後に健康
    に気をつけて再会することを誓い、イベントは終了しました。
      E宮脇君の“せいの”の掛け声で寮歌を斉唱し中締め、時の経つのを忘れ宴会は
    23:00まで続きました。
      最後に、今回の同窓会開催に当り、神戸大学海事科学部同窓会よりご支援を
    頂いた事に感謝し、今後同同窓会の益々の発展を祈ります。
                                          以上