海神会 神戸大学海事科学部同窓会


HOME > クラス会 > 六期生卒業50周年記念 航・機合同クラス会

六期生卒業50周年記念 航・機合同クラス会の開催報告

幹事 内田 直行
今般下記のように、神戸商船大学六期生卒業50周年記念 航・機合同クラス会を開催しましたのでご報告いたします。


1.開催日時:2011年10月6日~7日
2.場 所:和倉温泉 美湾荘
3.出席者: 49名
4.報告記事:
 神戸商船大学6期生は、昭和36年秋に深江の学舎を巣立ってから昨秋で50年の星霜を重ね、
これを記念して航海・機関合同のクラス会を奥能登は和倉温泉の美湾荘にて開催しました。
 初秋の晴天に恵まれた10月6日、7日、東北大震災の衝撃もまださめやらず、開催をためらう声も聞かれましたが、
航・機双方の幹事8名による度重なる打ち合わせで、この時期、年配の我々の腰が引けてはと元気一杯に2日間を過ごすことになった次第です。

 夕方16時30分に各地から馳せ参じた航・機24名づつ計48名に、ご夫人同伴1組の合計49名による記念撮影に始まり、
それぞれ名湯に浸った後、18時より大西君の司会による懇親会を始めました。


冒頭、物故者(航11名、機8名)のご冥福を祈って黙祷をささげた後、
一同再会を喜び合い健康を祝し、かつ祈念して乾杯、美湾荘自慢の料理に舌鼓と続く中で大いに飲み語り、途中歌に興じる者、席を移して個々に旧交を温める者、
学生時代の貴重な写真を披露し、そのコピーを配る者と時間がいくらあっても足りない程盛り上がました。


その勢いで二次会会場も盛況を極めようやく21時過ぎに散会となりました。
なお、海神会より今回の合同クラス会に対し10万円の支援をいただいた旨、原君から紹介がありました。
 前夜の興奮が冷めやらぬ翌朝、食事を済ませた8時以降それぞれが再会を期して自由行動となりましたが、
能登観光に仕立てたバスに半数以上が参加し、13時30分金沢駅にて解散し、合同クラス会は成功裏に終了しました。

クラス会出席者:
航海学科
足達 忠夫、植田 謙太郎、内田 直行、大谷 浩二、岡島 史郎、大西 守、桂 武彰、川出 忠、後藤 謙、在間 広光夫妻、島田 忠治、寺島 威夫、遠田 倫也、
仲上 芳英、中川 靖之、畠山 公之、原 潔、藤野 陽、前田 勝正、前原 太志、
三木 楯彦、宮森 勝、吉岡 龍行、米田 巽

機関学科
東 衛、池上 俊文、池田 秀昌、石井 毅、石塚 邦典、上村 健二、川島 仲、
佐藤 昭男、武井 俊平、田代 博、田中 勝夫、田中 正太、豊田 済、長野 千秋
西村 辰朗、橋本 高明、橋本 武、樋口 暢夫、平田 峯生、広里 修、淵田 和郎、
松浦 牧、三宅 赳夫、横江 福七