海神会 神戸大学海事科学部同窓会


平成28年度 理事会・総会・懇親会

Ⅰ.総会
平成28年度 海神会理事会・総会・懇親会が5月28日(土)

理事会会場:総合学術交流棟 梅木Nホール14:00~15:00
総会会場:総合学術交流棟 梅木Yホール15:00~16:30
理事38名、評議員22名、一般7名 計67名の方々の出席があり
議題を審議、承認をして頂きました。




第1号議案
平成27年度事業報告及び収支決算書並びに特別会計について報告し、
特に問題なく、承認されました。また、監査報告も適正かつ正確であった事を確認されました。

第2号議案
平成28年度事業計画(案)及び予算(案)について説明がなされました。
計画案と収支予算案並びに特別会計予算案についての説明がなされ、
本議案は異議なく承認された。

第3号議案

会長、役員、理事、評議員他の選任については、
(1)久保雅義会長より残余期間1年間の留任について説明がなされた。
(2)議長より改選理事、役員の再任、留任について説明がなされ、
本議案は異議なく承認された。

第4号議案
会則の改正について、
第17条の委員会に関する条項の一部改正について説明がなされ、
本議案は異議なく承認された。
決議事項は全て承認された。

2.「母校(海事科学部・大学院海事科学研究科)の現況と今後」について
内田 誠海事科学研究科長・海事科学部長が、ルーツから現況、今後の方針について
まとめられた資料にて説明がなされた。


3.その他報告・連絡事項
(1)各支部活動報告
配布資料により説明・報告
(1)関東支部②東海支部(無し)③ 関西支部④ 関門支部
(2)WGの経過報告、海事科学部への公式提出は、理事会にて承認された。
(3)海事博物館より館内案内ボランティア募集のお願い、チラシ配布と説明があった。
(4)創基100周年記念事業募金趣意書の募金の件で会員より質問があり、


学部長が質問に答えられた。今回の正会員の皆さんに送られた募金の趣旨書に、記載の内容はあくまで目安であり、何卒趣旨をご理解いただき、ご協力、ご支援をお願いしたい旨の説明がなされた。


以上で審議、議事、報告、説明は全て終了し、議長は総会の閉会を告げられた。


Ⅱ.懇親会
1.久保会長の挨拶。
2.引き続き、今年度の海神会賞受賞者が久保会長より表彰され、
副賞を添えて皆様方に紹介されました。
表彰に先立ち、司会の赤坂柚子、芝田摩琳学生より下記、受賞内容と受賞者の紹介がありました。




神戸大学オフショアセーリング部チーム 殿
代表 上村 直輝 艇長(マリンエンジニアリング学科)様
貴チームは2015年3月の全日本学生外洋帆走選手権(ANIOR’S CUP)で完全優勝し、
同年10月フランスで開催された大型ヨット世界選手権大会(StudentYachting World Cup2015)に
日本代表チームとして出場されました。
日本チームの過去最高成績である総合6位と健闘されましたことは、
神戸大学海事科学部課外活動において大きな功績であります。
これを称え賞金を添え表彰致します。


平成28年5月28日
神戸大学海事科学部 同窓会「海神会」
会長 久保雅義 」
海事科学部課外活動の益々の発展、ご活躍と艇長はじめ関係者の皆さんのご健勝を祈念致します。


2.司会の赤坂柚子、芝田摩琳学生よりにより乾杯。
3.楽しい懇談


4.ビンゴゲーム
  司会者 芝田摩琳学生 稲岡関西支部長の説明、進行。





5.海事フォークソングの学生がギター・ベースの先導にて
寮歌を参加者全員で肩を組み、斉唱・熱唱した。




6.中締めを井上篤次郎初代会長によりにお願いし、



今年度の海神会理事会、総会、懇親会とも無事終了し、お開きとなりました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。また、関係者の皆様ご苦労様でし。
また、次回には元気で会いましょう。


海神会 事務局および関西支部